HOME > web漫画 > GOGO!吹子ちゃん 第13回 「揺れるココロ(後編)」の巻
GOGO!吹子ちゃん

第13回 「揺れるココロ(後編)」の巻

マイナーファンの心境と言うのは複雑なものです。
ここら辺を巨匠・あだち充先生は「タッチ」の中でこう表現してます。

ちゃらんぽらんな達也の悪口を女友達の前でしている南。それを受けて友達が達也をバカにし始めると南は怒ります。

「ちょっと!ひどい事言わないでよ!あれでもいいとこあるのよ!」
あっけにとられる友達。
「・・・みんな南が言ってた事よ。」
南「あれ?そうだっけ?」

愛があるけなしと、ただの悪口は全然違います。
良くなって欲しいから怒る。そこに行きたいのに行けないから、行ってるヤツに腹が立つ。

人の憤りの対象って、欲求や愛情の裏返しだったりします。そんな人間の業を表現するのがこの漫画のテーマなのです。(嘘)
2002/06/03